和の住まい設計:稲上建築設計事務所

登録文化財の維持活用、古民家・町家の再生には公的補助と耐震補強でサポートします
建築家と進める家づくり
知っ得!最新リフォーム術
お問合せ
TOP

★登録文化財の調査・申請・活用、伝統建築の耐震(限界耐力)、『和風金物』の使い方についてのご相談、ご遠慮なくお寄せ下さい。できる限りお答えいたします。>>問合わせ>>

「和の住まい」と聞いてほとんどの方が和風建築をイメージするかもしれませんが、忙しい暮らしの中で、ふと和める空間も「和のすまい」。日本を訪れる人が京都や奈良の町や文化に何かを感じるように、今では日本人にとっても日本が懐かしいようです。

日本の伝統建築のよさがわかるから、普通の住まいに「懐かしさ」と本物感をプラスしてみませんか。

たとえば

 住みにくい、でも愛着ある古い住まいのリフォーム

 本格的な伝統工芸を生かした本物の和風改修

 レトロな味付けでよみがえらせたいお店の改装、リニューアル

 本格的な素材を使った、マンションリフォーム

 もちろん、まるで懐かしい家のような新築もそうです。

また、最近は伝統的なお住まいを登録文化財にして大事に継承したい方、といっても安全に耐震補強をしてもっと快適に暮らせないかとのご相談も増えております。行政サイドの補助金などの諸制度をうまく活かすノウハウもきっとお役に立つことと思います。

■ 稲上建築設計事務所 ■

1. 和やかな「ゆったり暮らし」を提案

ほっとする空間、心打たれるものにはそれぞれ理由があります。大事な時間を過ごす住まいへのアドバイスと、あなたらしい暮らしの「質」を提案することが私の仕事です。

2. 法律問題や工事監理

建築には、プランやデザインに加えて、法律や構造的な問題、また工事業者の選定や予算の問題、また工事監理などには、建築士の視点が必要です。家を建てようとしているあなたと実際の工事がスムーズにつながるように手助けします。

3. 伝統建築の調査・申請・改修、活用提案

登録文化財の申請や伝統構法の耐震補強の相談もしてみてください。歴史ある大事なお住まいの価値を大事に生かして、快適で安全な住まいに。

つまり、あなたの思いや言葉を「家の形」にするデザイナーです。

住まいへの思いを形にしたくなったらご連絡下さい。

矢印 メールや電話の初期相談は無料です。

New !
記事分類
稲上建築設計事務所
Other

page top