景観生活-西宮編

トピック

181110水車のある風景 夙川の水車モニュメント181013水車のある風景 夙川の水車モニュメント 解説

六甲山系を背景に急峻で多くの水量を得やすい阪神間の川筋では産業革命以前の約200年間水車の動力を生かしたさまざまな産業が存在したようです。

古くは灯火用の油菜(菜種)や綿花を原材料とする搾油、その後、酒蔵灘五郷を下支えする酒米の搗米の動力源が「水車」でした。大きなものは直径8m近くのものまであったそうで、ここ夙川沿いの中途半端な水車モニュメントからはあいにくピンときませんが。

水車モニュメントは阪神間にいくつも作られています。おすすめは「菊正宗」の水車と水車小屋です。

 

新着記事